RunningCoach YukiYamada

記事詳細
Item Review

【レビュー】インナーファクトの靴下がフルマラソンでオススメできる理由【サブ20ランナー直伝】

 

今回は、タイトルの通り

インナーファクトの

ラミーランニングソックスを履いてみて

蒸れなさ、快適さを検証し、レビューします。

インナーファクトの靴下をオススメできる理由を解説します。

 

インナーファクト公式HP

 

この記事を読んでわかること

 

インナーファクトがフルマラソンで使えるのか

 

インナーファクトのラミーソックスの使用感

 

他のソックスとのメリット・デメリットの比較

 

 

結論:オススメです

さっそく結論。

42kmでも断然使用できます。

42kmフルマラソンを走っても

他の安価な靴下のように蒸れることはなく、

靴擦れやマメができることもなく快適に走り切ることができました。

また、高価格ではありますが

頑丈な作りで、コスパを考えると

断然おすすめできるかと思います。

 

直近で実際に私が使用したレースはこちら

(2022年1月15日現在)

 

 

オススメできる理由は下記の通りです。

 

インナーファクト

・蒸れない快適性

 

・何キロでも走れそうな耐久性

 

 

 

ではさっそく深掘りします。

 

インナーファクトといえば『蒸れない』靴下

インナーファクトと言えば、

公式の写真を見たことがある方も多いと思いますが

足が全く蒸れないような

説明と足の写真が印象的です。

 

公式より引用

 

インナーファクトに使われている素材である「麻」

この「麻」を含む天然素材は吸湿速乾に優れた素材です。

 

一般的に販売されている靴下はポリエステル素材のものが多いです。

ポリエステル素材は価格が安いというメリットの反面、蒸れやすい素材です。

 

インナーファクトの靴下には、麻を使用しており、

蒸れに強い素材となっています。

 

 

そんなインナーファクトの商品情報

 

商品スペック

商品名:INNER-FACT ラミー 靴下

 

価格: 1950円(2,140円)

 

サイズ:S(22〜24cm)、M(25〜27cm)、L(28〜30cm)

 

カラー:ブラック、グレー、カーキ(ラウンド型はカーキなし)

 

形:五本指型、足袋型、ラウンド型、

それぞれミドル丈・ショート丈の6種類

 

素材:ラミー(麻)

 

滑り止め:なし

 

 

 

価格帯は相場くらい

価格は1950円ですので靴下としては、やや高価な部類です。

ただランニングソックスの相場としては2000円前後ですので、相場通りの価格帯です。

 

ランニングで使える靴下の相場感は下記の通り。

 

各メーカーの靴下の価格と素材

【ユニクロ】

3足1000円

アクリルをメインにした合成繊維

 

【ステップスポーツオリジナル】

2足1000円

素材はポリエステル

 

【タビオ】

1780円

素材はコットンをメインにした合成繊維

 

【イトイエックス】

1980円

素材は和紙をメインにした素材

 

 

このように見ると、ランニングソックス専門メーカーの靴下は

2000円前後となっております。

低価格帯の靴下も、探せばありますが

どれも合成繊維となっておりますので蒸れやすいです。

(ユニクロもステップオリジナル、いずれも使用したことがあります。)

 

サイズ感

サイズはS・M・Lの3サイズ展開です。

筆者はシューズサイズ27cmでMサイズを購入しました。

ピッタリでしたので足のサイズ通りで

ご購入いただくといいと思います。

 

 

形はラウンド型、5本指型、足袋型の3種類

 

足型の種類が豊富なのは

ランナー目線で考えると嬉しいポイントです。

 

靴下のタイプの選び方

ラウンド型:通常の靴下の形なので馴染みのあるタイプ

 

5本指型:足指が独立するので力を入れやすい

 

足袋型:ラウンド型より力を入れやすく、5本指ほど履くのが大変ではない

 

 

 

素材は蒸れない天然繊維【麻】

素材は麻を使用。

麻の説明は上のページで解説したので割愛します。

 

滑り止め:なし

ランニングソックスには、たいていのものには

滑り止めがついていますが、

こちらのインナーファクトにはついていません。

 

滑り止めあるなしで履き比べると

やはり滑る感覚はありますが、

実際に使用してみると、

滑る感覚はあまり感じません。

 

デザイン:ロゴ刺繍の重ささえも妥協なしのシンプル

 

インナーファクトの靴下には

ロゴの刺繍は入っておりません。

公式によると、

ロゴを入れる重ささえも妥協は許さず

軽さと丈夫さ(と蒸れなさ)を

大事にされているそうです。

 

筆者
履くランナーからするとこの心意気は嬉しい!

 

耐久性

実際に耐久性がどうなのかも気になります。

筆者
1980円と高価なのですぐ破けるのは困りますよね。

吸湿速乾でドライ感のある【麻】ですが、

耐久性も高い生地でもあります。

 

同じ厚みのコットンに比べ、

麻の耐久性は2倍と言われています。

 

吸湿速乾素材である天然素材、

その吸湿速乾素材の中でも、

耐久性の高い生地となっています。

 

筆者
長く使えるのは安心です!

 

実際に使ってみた

足元にはインナーファクトの靴下

実際に使ってみました。

初見での足通り感や、

複数回使っての感想レビューを随時更新していきます。

 

初見での感想

筆者は5本指型のショート丈、ブラックを購入。

こちらをフルマラソン、サブエガペースで使用します。

 

サイズ感は大きくもなく、小さくもなくです。

ご自身のシューズサイズで選んで問題ないかと思います。

しかし、サイズはちょうどいいものの若干履きにくいなと感じました。

 

 

指部分の生地が大きい

指部分の生地が大きい

 

シャリシャリした麻の素材の特性上、履くのは若干大変です。

伸縮性がなく伸びにくいので、

5本指ソックスですと足指を通すのが大変でした。

ウォーミングアップ後などの、足が濡れていたりするとさらに

(写真の親指の通り、生地が高くきっちりおさまらない感じがあります。)

 

これは和紙製のソックスでも言えるので、

耐久性のある生地では仕方がないかなと思います。

 

そして履き心地ですが、ややごわつきます。

 

筆者
これも生地の特性上仕方がないですね〜。

 

履いた時の最初の感想は、

足に対してフィット感を感じにくく感じました。

しっかりとフィットしてないので、

蒸れに対して、少し不安ではあります。

 

個人的には靴下が肌にピタッと密着して

汗を吸ってくれるような構造が好きではあります。

 

(しかし、下でも書きますが蒸れは全くありませんでした。)

 

会場までのウォーキングで感じたことは、やや滑る…?か…?

という感覚です。

こちらのソックスには滑りどめがついていないので、

シューズと靴下の間で、若干滑る感覚があるのだと思います。

少し不安ではありますが、

フルマラソンを走る中で、どうなるか確認します。

 

タイムは2時間47分!

 

 

上で書いた滑る感じや、

肌への密着感の弱さは杞憂でございました。

 

どちらも走っている際は全く気になることはなく、

むしろ履いていることを忘れるほどの快適性でした。

 

そして走り終わった後も、蒸れは一才ありません。

これは驚きました。

蒸れることなく足裏が乾燥していました。

 

また、

42kmも走ると、大抵の場合、

足の裏にマメができたりするのですが、

全くできていませんでした。

 

 

2回目以降の感想(生地の縮みなど)

複数回使った時の感想をこちらに書きます。

 

使っていく中で気になるのは生地の縮みではないでしょうか。

初使用から約2ヶ月経過。

約10回は使用したので、

再レビューします。

 

筆者
週2〜3回のポイント練習を2ヶ月間使用しました!

生地の縮みは若干感じます。

1回目に感じた親指の余りが縮まって

より足にフィットした感じです。

 

この縮まったサイズで履く方が個人的には好きです。

 

インナーファクト公式のよくある質問まとめの一文

指が長く作られているのは、どうやら

繊維の特徴を考慮した作りになっているようです。

履くほど足に馴染む【経年変化】を楽しめます。

また耐久性も現時点では非常に高く感じています。

他にもランニングソックスをいくつも

試して履いていますが、

いずれの靴下よりも

生地は頑丈に感じます。

 

1980円と決して安くはありませんが

コスパという面で考えれば非常にお安いのではないでしょうか。

 

 

サポート選手も多数おり、愛用のプロアスリートも多数

株式会社インナーファクトは、

トレイルランナーなど多数の

プロアスリートのサポートを行っているようです。

メインは物品提供のサポート契約のようなので、

サポートを受けたい選手が多いのは

やはり高品質な靴下ということで

選ばれている証拠なのではないでしょうか。

 

筆者
プロアスリートが気に入る靴下ということで商品力の高さを感じます。

 

インナーファクトのサポート選手には

当ブログでも何度も取り上げさせていただいている

ランニングユーチューバーとして大人気の

「くれいじーかろ」選手も在籍しています。

 

まとめ

ということで今回は、蒸れない靴下

インナーファクトのレミーソックスを紹介しました。

 

 

マラソン用で蒸れない靴下をお探しの方はぜひお試しください

 

このブログの根拠

山田祐生
【プロフィール】
・高校時代陸上部(目立つ成績はありません泣)からブランク10年
・フルマラソン:未経験➡︎2時間17分台
・5000m:14分28秒、10000m29分52秒
全ての記録をセルフコーチング。

 

 

▼合わせてお読みください▼

【スマホも持ち運べる】ノースフェイスエンデュリス レーシングショーツ徹底レビュー

サロモンAdv skin Belt がマラソンやジョギングで超使える

 

その他の投稿