RunningCoach YukiYamada

記事詳細
Item Review

当サイトはAmazonアソシエイト・アフィリエイト広告を利用しています。

【レビュー】ノースフェイス”フリーランショーツ”は全マラソンランナーにおすすめできる

 

”腰にポケットが付いているパンツ、いいなあどこで買えるんだろう?”

 

マラソン大会で、腰回りに1周ポケットが付いているランニングパンツをみたことはありませんか?

 

これはマルチポケットパンツと呼ばれる、

ランニングのような激しい運動でも荷物が揺れにくいようになった、

ランに特化したランニングパンツです。

 

今回はそんな”マルチポケットパンツ”の中でも名作と評価の高い

ノースフェイスのフリーランショーツを徹底レビューします。

 

このブログの根拠

山田祐生
【プロフィール】
・高校時代陸上部(目立つ成績はありません泣)からブランク10年
・フルマラソン:未経験➡︎2時間17分台
・5000m:14分28秒、10000m29分52秒
全ての記録をセルフコーチング。

 

 

一番の特徴は”マルチポケット”

腰部に一周メッシュのポケットが搭載されており、

この部分に荷物を入れることができます。

 

ポケットは、

前と後ろにスマホなどが入る大きめのメッシュポケット

両サイドに少し小さめのメッシュポケットが採用されています。

 

大容量のマルチポケット

全部で4つのポケットがありますので想像以上に荷物を持ち運ぶことができます。

前部分にはスマホ、

サイドにはジェルやイヤホン、

後ろ部分にはソフトフラスコを入れることができます。

 

また、バックポケットにはジップつきのポケットがあり

貴重品も安全に持ち運ぶことができます。

ここがノースフェイスの似た商品である”レーシングショーツ”との違いです。

詳細は後ほど解説したいと思います。

 

 

実際の使用感

使用シーンは、ゆっくりのジョギング、マラソンレース、高強度トレーニングと一通り使用しました。

 

街中でのゆっくりジョギングでは最適

河川敷をゆっくり走ったり、

街の中を楽しく走ったりするにはまず間違いないなと。

河川敷を走る際に困るのは、

走っている際の荷物の管理が大変です。

スマホや、音楽再生機器、車や家のキーの持ち運びに困ることも多いですが、

このフリーランのマルチポケットは、

荷物を揺らさずにストレスなく持ち運ぶことができます。

 

また、デザイン性についてもランニングパンツではあるものの、

いい意味で”ガチ感”がないこと。

街中で使用しても違和感がありません。

 

マラソンレース

マラソンレースでも使用しましたが、

全く持って問題ありませんでした。

ジェルはもちろんカメラの持ち運びも可能なので

レースを動画におさめたいランナーの方にもおすすめです。

 

高強度トレーニングでも使用

マラソンなどのゆっくりなペースではスマホなどが落ちることはありませんが、

1km3分を切るような速いスピードではどうなのかは気になるところだと思います。

実際にスピード練習でも使用しましたが、ダッシュ系でも落下の心配なく使用することができました。

 

フリーランとエンデュリスレーシングの違い

ここまでフリーランショーツについて紹介してきました。

ノースフェイスには似たような商品で

”エンデュリスレーシングショーツ”

というモデルがあります。(画像左)

 

この2つのパンツの違いを解説します。

モデルの名称通り、二つの違いは想定使用用途の違い。

 

フリーラン:色んな用途に自由に使えるショーツ

エンデュリスレーシングショーツ:レースを想定したショーツ

 

二つの違いは主に

①素材の違い

②バックポケットの有無

 

バックポケットの有無

フリーランにはジップ付きのバックポケットがあります。

お金や鍵などの貴重品をより安全に携帯できるようなポケットとなります。

 

素材の違い

フリーランショーツはメイン生地にリサイクルナイロンを使用されています。

ナイロン生地ですので、

スケスケ感やテロテロ感はなく、

日常使いをしやすく破れなどの耐久性も高そうです。

ランニングだけでなく、

アウトドアやハイキング、日常使いまでを想定したものと言えそうです。

 

一方、

エンデュリスレーシングショーツはメイン生地にリサイクルポリエステルを使用し、

ストレッチ感が強い生地となっています。

使っていてストレスを感じにくいのはやはりレーシングショーツですが、

マラソンレースではどちらも使用して出走しましたが、

特段走りにくいなどは感じませんでした。

 

▼エンデュリスレーシングショーツのレビューはこちら▼

【スマホも持ち運べる】ノースフェイスランニングパンツ徹底レビュー

 

商品詳細

ブランド:ノースフェイス

公式サイトはこちら

 

商品名:フリーランショーツ

ランニングだけでなく、日常使いやアウトドアにも使用することができるような

まさしく自由に使うことを想定されたものとなっています。

 

価格:12650円

価格は12650円。

マルチポケットパンツであれば他メーカーに

より安くありはしますが、筆者自身はいろいろ試していますが

ノースフェイスのマルチポケットパンツに落ち着いています。

 

サイズ感:167cm 54kgでM

筆者はMサイズを購入して愛用。

Sサイズだと、履けないこともないがやや窮屈に感じました。

 

素材:リサイクルナイロン生地

メインはリサイクルナイロン生地を使用。

メイン部分はナイロン89%ポリプロペン11%

ウエスト部分はナイロン68%ポリウレタン32%

となっています。

素材の肌触りは、やや硬めのゴワつきあり。

 

購入はアマゾンがおすすめ

購入するならアマゾンもしくは楽天市場がおすすめ。

各公式ショップでの購入もいいのですが、アカウント登録が面倒です。

アマゾンプライム会員なら、送料も無料になるのも嬉しいポイントです。

 

そして何より、

公式よりやや安い(安くなるタイミングがある)のも嬉しいポイント。

これは、アマゾンの各店舗がノースフェイス(の企業)より仕入れて販売しているためです。

アマゾン内の出店店舗間では販売競争があります。

そしてその販売競争に勝つにはほぼ価格で優位差をつけるしかないのです。

他の出店店舗よりも100円でも安ければ、購入者はそちらを選ぶので、

価格が安くなっていたりするんです!

 

ぜひアマゾンを定期的に確認してみてください!

11000円程度ならお得と言えます!

 

その他ブランドのマルチポケットのレビュー

マルチポケットパンツのレビューは日本一のブログだと思っています。笑

他の記事もぜひ合わせてご覧ください。

 

【レビュー】アディダスのマルチポケットパンツが優秀すぎる

【レビュー】アシックスのマルチポケットパンツはおすすめできる?【asicsウーブン5インチパンツ】

【レビュー】格安のマルチポケットパンツって実際に使える?

【スマホも持ち運べる】ノースフェイスランニングパンツ徹底レビュー

 

 

その他の投稿